忍者ブログ

ヴァシュロンコンスタンタン コピーwww.yamada2017.com/tokei/vc

ヴァシュロンコンスタンタン コピー激安:http://www.yamada2017.com/tokei/vc

表彰式では新人賞資生堂奨励賞を受賞した

「毎日ファッション大賞」に「ファセッタズム」ほか 1 │ブランドコピーファッション情報 フランクミュラー スーパーコピー 【11月4日 MODE PRESS】第34回「毎日ファッション大賞」表彰式が11月2日、東京恵比寿のEBiS303にて開催された。表彰式では新人賞資生堂奨励賞を受賞した「プラスチックトーキョー(PLASTICTOKYO)」の2017年春夏コレクションがランウェイ形式で披露された。  年間を通じてファッションという文化活動の中で優れた人、企業、団体などを表彰する同賞。過年度の受賞者には川久保玲(Rei Kawakubo)、三宅一生(Issey Miyake)といった世界的デザイナーが名を連ねている。  今回、大賞を受賞したのは「ファセッタズム(FACETASM)」の落合宏理(Hiromichi Ochiai)。新人賞資生堂奨励賞に「プラスチックトーキョー」の今﨑契助(Keisuke Imazaki)。鯨岡阿美子(Amiko Kujiraoka)賞には、デニム生地の国内シェアが50%を超すカイハラ株式会社(Kaihara Denim)代表取締役社長の貝原良治(Yoshiharu Kaihara)。話題賞には、独自のライフスタイルやファッションで注目を浴びた将棋棋士 第74期名人である佐藤天彦(Amahiko Sato)。そして特別賞には、セレクトショップ「ビームス(BEAMS)」の日本をブランディングするプロジェクト「ビームス ジャパン(BEAMS JAPAN)」が選ばれた。ブルガリ スーパーコピー 各受賞者のコメントは次の通り。 「3年前に新人賞をいただき、こんなに早く大賞をもらえるとは思っていなかった。これも時代の流れに自分たちがついてきた結果なのかなと感じている。学生時代から漠然とした夢だった。この賞をきっかけにまた世界に対してクリエーションを発表していきたい」(「ファセッタズム」落合宏理) 「名誉な賞をいただき、これを機会にさらなる飛躍を、と心が燃えている。今日発表した17年春夏コレクションのテーマ『入国審査』に合わせて、自分も昨夜30cmほど髪を切った。まだまだ課題はあるが、ブランドとしてどんどん躍進していきたい」(「プラスチックトーキョー」今﨑契助) 「私は生まれたときから機織りの音を聞いて育ち、デニム作りに四半世紀を費やしてきた。私は皆さんとは違う、青い色の血液をしているんじゃないかなというふうに思う。デニムの藍色は、青い空や海のように一番心を癒してくれる色。今後もデニムの可能性をどんどん広げていきたい」(カイハラ株式会社 貝原良治) 「将棋の世界では異端の目で見られることもあるが、今日はファッションが好きだと言う気持ちを思う存分こめて装ってきた。今日着ている『アン ドゥムルメステール(ANN DEMEULEMEESTER)』は西洋の中近世のテイストがモダンに解釈されて、優しくロマンチックにまとまっているところに惹かれる。もし将棋のプロを目指していなかったら、ファッションの道に行ったかもしれない」(将棋棋士 第74期名人 佐藤天彦) 「今年で創業40周年を迎え、そんな節目の年に名誉ある賞をいただき感激している。『ビームス ジャパン』は日本をフィーチャーするプロジェクトということで、海外のものを紹介する今までとはまったく逆の発想だった。この先5年、10年と、日本のセンスがさらに世界に認められるプロジェクトにしていきたい」(「ビームス」設楽洋)  なお受賞者には表彰状と吉岡徳仁(Tokujin Yoshioka)によるデザインのトロフィーが贈られた。(c)MODE PRESS アクアノウティック スーパーコピー
PR

コメント

プロフィール

HN:
www.yamada2017.com
性別:
非公開

P R